QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ベルギー・ブリュッセル出張

ご無沙汰しております。


先週1週間はベルギー・ブリュッセルに出張しておりました。


向こうは20℃前後で湿度も低く快適だったので、日本の湿気がつらい、、、


本場ヨーロッパはワールドカップで盛り上がっておりました。


特にベルギー代表の試合の日はレストランのたくさんの人が集まりテレビに釘付けとなっていました。


空き時間に街歩きができたので写真をアップ。


有名な小便小僧、、、小さい
有名な小便小僧、、、小さい posted by (C)じぇにゅ

ブリュッセル市庁舎
ブリュッセル市庁舎 posted by (C)じぇにゅ

グランプラスを囲む建物
グランプラスを囲む建物 posted by (C)じぇにゅ

ヨーロッパ最古のアーケード Galeries St-Hubert
ヨーロッパ最古のアーケード Galeries St-Hubert posted by (C)じぇにゅ

グランプラスで行われた「オメガング」
グランプラスで行われた「オメガング」 posted by (C)じぇにゅ

W杯・ベルギー戦を観戦する人たち
W杯・ベルギー戦を観戦する人たち posted by (C)じぇにゅ

アトミウム
アトミウム posted by (C)じぇにゅ

アトミウム展望台から見た景色
アトミウム展望台から見た景色 posted by (C)じぇにゅ


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

スポンサーサイト

2014.07.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行

海外出張から帰国

海外出張で一週間サンフランシスコに行ってました。


向うは日本より少し暖かく、桜がいち早く開花していました。


ほぼ満開だとは思いますが、日本の桜と比べると少し迫力不足でした。


品種がソメイヨシノではないのかな?

サンフランシスコの桜(2014/3/12)
サンフランシスコの桜(2014/3/12) posted by (C)じぇにゅ


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

2014.03.16 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行

スイス旅行2日目

【2日目】

スイス旅行の2日目です。
(写真をクリックするともう少し大きな画像が見られます。)


この日はまずベルニナ線に乗ってディアボレッツァ(Diavolezza)展望台に向かいました。
朝、ホテルからサンモリッツの駅に移動して、ベルニナ線に乗車。
ベルニナ線はサンモリッツからイタリアのティラーノまで続く路線で世界遺産に登録されており、今回はその手前で降りましたが360度グルッと回るオープンループ橋が有名だそうです。
ちなみにスイスの駅は改札口がなく、切符を見せることなく電車に乗れます。
また、電車が発車するときのアナウンスもなく、時間になるとスッと動き出します。
日本の電車に慣れていると不思議な感じでした。

サンモリッツ駅
サンモリッツ駅 posted by (C)じぇにゅ
ベルニナ線
ベルニナ線 posted by (C)じぇにゅ
ベルニナ線の車窓から
ベルニナ線の車窓から posted by (C)じぇにゅ


サンモリッツから30分ほど電車に乗ってベルニナ・ディアボレッツァ(Bernina Diavolezza)駅で下車。
駅のすぐ近くの大きなロープウェイに乗って標高2984mのディアボレッツァ展望台まで上がると長袖のシャツでもひんやりとしており、まだ雪も残っていました。
天気が良かったのでピッツ・ベルニナ(Piz Bernina、標高4049m)を始めとしたエンガディン(Engadin)の山々がきれいに見ることができました。 展望台に1時間ほど滞在した後、行きと同じくロープウェイとベルニナ線でサンモリッツに戻りました。

ベルニナ・ディボレッツァ駅に止まるベルニナ線
ベルニナ・ディボレッツァ駅に止まるベルニナ線 posted by (C)じぇにゅ
ディボレッツァ展望台に上るロープウェイ
ディボレッツァ展望台に上るロープウェイ posted by (C)じぇにゅ
ディアボレッツァ展望台
ディアボレッツァ展望台 posted by (C)じぇにゅ
エンガディンの山々(一番左がピッツ・ベルニナ)
エンガディンの山々(一番左がピッツ・ベルニナ) posted by (C)じぇにゅ


サンモリッツ湖近くのレストランで昼食をいただいた後、午後はピッツ・ネイル(Piz Nair)展望台に上ることに。
サンモリッツの街中から出ているケーブルカー、そしてロープウェーと乗り継いで標高3030mまで上がり、ピッツ・ネイル展望台に到着。
展望台にあるちょっとした丘からは周りを見渡すと、山々と真っ青な空に囲まれて、下を見下ろすと湖が見えまさに絶景!

サンモリッツ湖
サンモリッツ湖 posted by (C)じぇにゅ
お昼ごはんの魚料理
お昼ごはんの魚料理 posted by (C)じぇにゅ
ピッツネイル展望台
ピッツネイル展望台 posted by (C)じぇにゅ
ピッツネイル展望台のシュタインボック像
ピッツネイル展望台のシュタインボック像 posted by (C)じぇにゅ
ピッツネイル展望台から見た景色・その1
ピッツネイル展望台から見た景色・その1 posted by (C)じぇにゅ
ピッツネイル展望台から見た景色・その2
ピッツネイル展望台から見た景色・その2 posted by (C)じぇにゅ


景色を堪能した後、サンモリッツに戻って街中を少し散策。
ホテルのレストランで夕食をいただいて、2日目が終了。

サンモリッツの街並み・その1
サンモリッツの街並み・その1 posted by (C)じぇにゅ
サンモリッツの街並み・その2
サンモリッツの街並み・その2 posted by (C)じぇにゅ
サンモリッツの街並み・その3
サンモリッツの街並み・その3 posted by (C)じぇにゅ


この日は1日中天気が良く、2箇所の展望台でスイスの山々をたっぷりと堪能できました。
この景色を見れただけでもスイスに来た価値がありと思ったほどです。



【関連エントリー】
2013/8/1 スイス旅行1日目


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

2013.08.08 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 旅行

スイス旅行1日目

7/14~21の期間で行ってきたスイス旅行について書いていきたいと思います。
今回の旅行は6泊8日の行程でスイスを一周する回るツアーでした。 マッターホルン、モンブラン、ユングフラウなどの有名な山々や氷河特急などの鉄道を楽しむ旅でした。


【1日目】

この日は日本からの移動日。
飛行機は成田空港からチューリッヒ空港への直行便でした。
成田空港を午前10時に発着し、約12時間のフライトを経てチューリッヒ空港に現地時間の午後4時に到着しました。

成田空港から出発
成田空港から出発 posted by (C)じぇにゅ


チューリッヒ空港からは、この日の宿泊地のサンモリッツまでバスで移動しました。
途中、「アルプスの少女ハイジ」のからくり時計のあるパーキングエリアや2284mのユリア(Julier)峠などを通りながら、3時間をかけてサンモリッツに到着。

ハイジのからくり時計
ハイジのからくり時計 posted by (C)じぇにゅ
Julier峠(2284m)
Julier峠(2284m) posted by (C)じぇにゅ


ホテル到着は午後9時頃でしたが、夏のヨーロッパはまだ日が残っていたのでホテルの周りを軽く散歩しました。 サンモリッツの街はそれほど大きくないですが、高級リゾート地ということで高級ブランドの店が立ち並び、教会の塔や元学校だった建物などもありきれいな街並みでした。すぐ近くにサンモリッツ湖という湖があり、街から見る湖と山もまたきれいでした。

サンモリッツの街を30分程度うろうろして、1日目は終了。

サンモリッツ・学校広場の元学校
サンモリッツ・学校広場の元学校 posted by (C)じぇにゅ
サンモリッツ・教会の塔
サンモリッツ・教会の塔 posted by (C)じぇにゅ
サンモリッツ・立ち並ぶ高級ブランド店
サンモリッツ・立ち並ぶ高級ブランド店 posted by (C)じぇにゅ
サンモリッツ・サンモリッツ湖と山
サンモリッツ・サンモリッツ湖と山 posted by (C)じぇにゅ



【関連エントリー】
2013/8/8 スイス旅行2日目


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

2013.08.01 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅行

石和温泉に行ってきました

今週末は友人たちと一泊二日で石和温泉に行ってきました。


一日目は宿近くのワイナリーの見学と温泉、二日目は昇仙峡の観光。


二日とも午後3時頃からとんでもない夕立で雷雨に土砂降りとなりましたが、幸いにも大きな被害はなく観光できました。


昇仙峡で撮った一枚。

山梨・昇仙峡
山梨・昇仙峡 posted by (C)じぇにゅ


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

2011.07.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行

横浜ベイスターズ宜野湾キャンプに行ってきました・3日目(番外編)

22日はベイスターズが休日のため、美ら海水族館に観光に行ってきました。

美ら海水族館は沖縄の北部にある海洋博公園の中にあります。場所は佑ちゃんフィーバーで盛り上がる日本ハムキャンプが行われている名護よりさらに北になります。

宜野湾からはまずバス停「真志喜」で20番名護西線または120番名護西空港線に乗りました。このバス路線は沖縄の西側の海岸線に沿って走り、終点の「名護バスターミナル」で下車。「名護バスターミナル」ではなく「名護十字路」でも乗り換えられそうです。「名護バスターミナル」で65番本部半島線に乗り換えて「記念公園前」で下車すると海洋博公園に着きます。乗り換える路線は66番本部半島線(逆廻り)、70番備瀬線でも良さそうです。さらっと書きましたが、全工程で片道3時間強の長旅でした、、、

美ら海水族館がある海洋博公園
美ら海水族館がある海洋博公園 posted by (C)じぇにゅ
公園内のビーチ
公園内のビーチ posted by (C)じぇにゅ


海洋博公園は、美ら海水族館以外にも植物園やビーチなどいろいろな施設がありましたが、ボヤボヤしていると帰れなくなるので、今回は美ら海水族館関連のみの見学としました。11時半に海洋博公園に着くと、真っ先に美ら海水族館に入館し、駆け足で内部を見学。12時半に一旦水族館を出て「オキちゃん劇場」に移動し、13時からイルカショーを見学。その後、ウミガメ館、マナティー館を見て昼食と取り、再び水族館に再入館。見逃したところを見直した後、15時に予定されているジンベイザメの餌付けを見学。お土産を物色して16時半前に退散しました。

美ら海水族館
美ら海水族館 posted by (C)じぇにゅ
ヒトデ・ナマコを触れるコーナー、ナマコは独特の触感でした…
ヒトデ・ナマコを触れるコーナー、ナマコは独特の触感でした… posted by (C)じぇにゅ
ジンベイザメが飼育されている「黒潮の海」
ジンベイザメが飼育されている「黒潮の海」 posted by (C)じぇにゅ
イルカショー・オキちゃん劇場
イルカショー・オキちゃん劇場 posted by (C)じぇにゅ


ちょっと慌しかったですが、一通りカバーできました。特にジンベイザメが飼育されている世界最大級の水槽「黒潮の海」には結構長い時間張り付いて写真を撮っていたので、ジンベイザメの大きさは堪能させてもらいました!この日はベイスターズ一切関係なしですがご勘弁を。

目玉のジンベイザメ
目玉のジンベイザメ posted by (C)じぇにゅ
ジンベイザメの餌付け
ジンベイザメの餌付け posted by (C)じぇにゅ
頭上を泳ぐジンベイザメ
頭上を泳ぐジンベイザメ posted by (C)じぇにゅ


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

2011.02.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行

清里・軽井沢旅行2日目

5/31、6/1に友人たちと行ってきた清里・軽井沢旅行の2日目。

この日は午前中に軽井沢を観光。前日の雨が嘘のように晴れ上がった青空の下、雲場池からスタートし、旧軽井沢、遊歩道を通って旧碓氷峠まで歩く。見晴台・熊野神社を散策後、バスで旧軽井沢まで帰還。昼食を食べて、お土産を購入して、帰宅の途に着きました。

よく歩きましたが、天候にも恵まれてとても気持ちよく過ごせた2日目でした。最後に1日目同様に写真を貼り付けておしまい。

080619010736

雲場池その1、前日打って変わって快晴

080619020753

雲場池その2、鏡のような湖面

080619030772

旧軽井沢のちょっと洒落た店を抜けて、、、

080619040794

碓氷峠遊歩道の林を抜けて、、、

080619050798

抜けて、、、

080619060801

旧碓氷峠見晴台に到着

080619070836

熊野神社

080619080834

熊野神社・境内

080619090828

熊野神社、長野側と山梨側で別れているためお賽銭箱も二つ

080619100862

昼食はGUMBOでジャーマンハンバーグをいただく

ちなみに今回の旅行にお供したカメラはPENTAX K100D + smc PENTAX-DA16-45mm F4でした

2008.06.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行

清里・軽井沢旅行1日目

5/31、6/1と友人たちと1泊2日の清里・軽井沢旅行に行ってきました。初日は清里で観光して軽井沢に入る予定でしたが、1日中あいにくの雨模様で観光はほどほどで切り上げることになりました。

(当初は文章を書こうと思ってましたが、時間がかかりそうなので写真だけ貼り付けておきます。2週間経過していてすでに遅いという話もありますが、気にしない。)

080615010679

昼食は清里丘の公園まきばレストランで清里ジャンボバーガーをいただく。食べているとバラバラになって少し食べにくかったですが、野菜が多くて意外とヘルシー?

080615020683

昼食後、八ヶ岳美し森に向かうが、、、

080615030685

この有様(涙)

080615040688_2

雨の中、羽衣の池まで辿り着きましたが、ここで撤退。軽井沢の宿に入る

080615050702

夕食は軽井沢の「そば処 源水」でけんちんそばをいただく。おいしいおそばでした。

夕食後は、宿に戻って宴会+ゲームで1日目終了。

2008.06.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行

日光旅行2日目

日光旅行の2日目。

宿をチェックアウトして、東照宮へ向う。この日も良い天気だったこともあり、かなりの人出。定番の三猿、眠り猫などを見学。奥社で引いたおみくじは小吉で、「倹約しろ」だと。結構図星?東照宮に続いて、急ぎ足で二荒山神社と輪王寺を回る。お昼はたくみ庵で天もりそばをいただき、東京に帰京。1泊2日で慌しい面もありましたが、2日とも天気は良かったですし、友人とバカ話もできて楽しい週末でした。

Imgp1143

東照宮入り口

Imgp1155

定番の三猿

Imgp1181

これまた定番の眠り猫、アップでとっていますが本物はかなり小さい

Imgp1205

上神庫前

Imgp1215

輪王寺の桜、満開はもう少し先

Imgp1229

お昼をとったたくみ庵、13時を過ぎていましたがかなり繁盛してました

Imgp1234

天もりざる、野菜のてんぷらのみでさっぱりとしておいしかった

2007.04.20 | | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行

日光旅行1日目

先週末(14、15日)に友人たちと日光に1泊2日の旅行に行ってきました。週末の天気予報はあまり良くなかったのですが、蓋を開けてみると青空が広がる絶好の旅行日和。

午前10時に友人の車に乗って東京を出発し、最初の目的地の桐生うどんの里に向う。うどの里には午後1時頃に着き、予定通りお昼ごはん。うどんの里はあまり看板も出ておらず(途中で間違ったのではと思うほど)、お客さんも地元の人が多かったようです。ここでは桐生名物という触れ込みのカレーうどん(+炊き込みご飯)をいただく。カレーうどんは500円という金額の割りに量も多く、おいしかったです(文章で表現できる才能は持ち合わせておりませんが)。

Imgp1050

桐生うどんの里

Imgp1053

桐生名物、カレーうどん

うどんの里を出発し、日光に着いたのは午後4時頃。宿に直行して荷物を置いた後、近くにあった日光田母沢御用邸を見学。田母沢御用邸は、明治・大正・昭和と3代にわたって天皇・皇太子がご利用になったそうです。東京の桜は散ってしまいましたが、ここの庭の桜はまだ蕾の状態。あと2週間くらいするとお庭の桜が満開になると思います。すこし早過ぎました。残念。

Imgp1060

日光田母沢御用邸・入り口

Imgp1064

日光田母沢御用邸・中庭

Imgp1082

日光田母沢御用邸・ビリヤード室

Imgp1084

日光田母沢御用邸・謁見室

Imgp1116

日光田母沢御用邸・庭1

Imgp1129

日光田母沢御用邸・庭2

日光田母沢御用邸を見学した後、用事で遅れていた友人を合流し、夕食。夕食は東部日光駅前のらんぶるでいただきました。お店は普通の食堂といった感じ。とりあえず日光の名物を食べねばということでゆば丼を注文しました。ゆば丼はゆばを卵でとじたもので、どんぶり一面ゆばで覆われていました。この後は、宿に帰って宴会で1日目終了。

Imgp1133

夕食のゆば丼

2007.04.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行

«  | ホーム |  »

ユニークユーザー数

ページビュー

検索

プロフィール

じぇにゅ

Author:じぇにゅ
FC2ブログへようこそ!

グーバーウォーク

スポンサー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。