FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

5/30 横浜 3-8 ソフトバンク (草薙球場)

拙守が響き自滅(神奈川新聞)

5/30の横浜-ソフトバンク戦は2回に一挙5点奪ったソフトバンクが終始試合をリード。ソフトバンクの新垣がアクシデントで1回で降板したが、その後のリリーフ陣を打ち崩せなかった。

日産自動車から入ったルーキーの三橋がプロ入り初登板。9回1イニングをヒット1本打たれるも無失点に抑えた。ずっとファームで結果を残していただけにやっとチャンスを貰えたかという感じ。ロッテだったらとっくに昇格して、上で使われていたはず。びっくりするような球はないが、多彩な変化球とコントロールの良さで抑える実戦派。今後も登板機会は少ないだろうけど、なんとか結果を出して生き残って欲しい。

村田に第16号HRとタイムリーが出て、復調の兆しでしょうか?このくらいの期間で復調してくると、タイトル争いに絡んでくるかも。また、吉村もタイムリーできっちりと結果の残しました。でも、試合は負けたんだよね。本当に今年は上手く噛み合わない。

スポンサーサイト



2006.05.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベイスターズ

«  | ホーム |  »

ユニークユーザー数

ページビュー

検索

プロフィール

じぇにゅ

Author:じぇにゅ
FC2ブログへようこそ!

グーバーウォーク

スポンサー