QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

モミジの軸切り挿し芽

モミジの軸切り挿し芽にチャレンジ。

実生の樹木をそのまま育てると茎は上へ上へ根は下へ下へと伸び、しかも子葉(双葉)より下には枝は生えないそうです。庭木として大きく育てるにはそれで良いのですが、盆栽として小さく作るには腰高になってあまり都合が良くないようです。

その対策として「軸切り挿し芽」という手法を行うそうです。これは子葉から1cmくらい下のところで茎を切り、土に挿して新しい根を出させます。こうすることで腰が低く根張りの良い苗になるそうです。

タイミングとしては本葉が出始めたころということなので、我が家のモミジでチャレンジしてみました。本葉が大きくなっていた苗を掘り起こして、カミソリで茎を切って土に植え替えました。

成功すれば2週間程度で新しい根が定着するそうですが,どうなることやら?


11012901(3396).jpg
犠牲になったのは中央の一番本葉が大きい苗


11012902(3428).jpg
土から苗を掘り出したところ


11012903(3435).jpg
カミソリでスパッと、ちょっと可哀想


11012904(3437).jpg
本当に根付くのでしょうか、、、

スポンサーサイト

2011.01.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 園芸

«  | ホーム |  »

ユニークユーザー数

ページビュー

検索

プロフィール

じぇにゅ

Author:じぇにゅ
FC2ブログへようこそ!

グーバーウォーク

スポンサー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。