QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

9/29 横浜ベイスターズ 5-2 読売ジャイアンツ (横浜)

横浜5-2巨人/試合終了(ニッカンスポーツ)
【横浜】4番村田9戦ぶり打点(ニッカンスポーツ)
【横浜】先発小林太が2失点粘投3勝(ニッカンスポーツ)
横浜:連敗4でストップ、逆転の5連打と継投/横浜5-2巨人(カナロコ -神奈川新聞)
横浜:尾花監督「7回投げ切ってくれるとありがたかった」/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)
横浜:村田が9試合ぶり打点、逆転の2点二塁打/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)横浜・村田、逆転二塁打&1000三振(サンケイスポーツ)
(追加)村田V二塁打 通算1000三振の“おまけつき”(スポーツニッポン)
(追加)横浜:リリーフ陣支える篠原/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)

9/29のベイスターズ-読売戦は、打線の繫がりと小林太の好投で連敗ストップ。


ベイスターズ先発の小林太は2回表に高橋由のHRで1点を先制されるが、その後は立ち直り7回途中まで無失点に抑える。ベイスターズ打線は3回裏に石川・筒香・村田・内藤・渡辺直の5連打などで一挙に4点を取り、逆転する。さらに5回裏にも渡辺直の盗塁から掴んだチャンスに松本が犠牲フライを打って1点を追加する。小林太の後を受けた中継ぎ陣は読売の反撃を1点に抑え、最後は前日打たれた山口が締めて5-2で勝利。


先発が終盤まで頑張り、打線はつながりで逆転、さらに盗塁を絡めて追加点と理想的な試合でした。このようなまともな試合をもっともっと増やさないと。


やはり村田が打つと違いますね。村田を4番からはずすという話もありますが、スレッジもいない今残念ながら代わりはいません。このまま頑張ってもらわないと。小林太は2試合連続の好投。ちょっと遅いですが、これを続けて来年につなげて欲しい。後はブランドンが地味に好投を続けてますね。以前の報道では外国人は皆解雇という論調でしたが、年俸も安いんだから残すべきでは?


(追加)尾花監督続投「前提路線で」10月上旬に来季構想会談…横浜


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

スポンサーサイト

2011.09.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ベイスターズ

«  | ホーム |  »

ユニークユーザー数

ページビュー

検索

プロフィール

じぇにゅ

Author:じぇにゅ
FC2ブログへようこそ!

グーバーウォーク

スポンサー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。